新着情報

 
冬野菜カレー
パブリックスペース
02/22 12:31
③暗唱の会
パブリックスペース
02/21 16:36
とり肉とレバーのオレンジソース
パブリックスペース
02/21 13:04
クラムチャウダー
パブリックスペース
02/20 12:50
 

深谷幼稚園のホームページへ!

 
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ

交通事故が多発しています!
   一人一人が交通安全再確認を!

子供たちの『命』をいかにして守るか大人も子供自身も考える取組を、ご家庭・地域でのご理解・お力添えをいただき進めています。おかげさまで、今年度もこれまで大きな事故なく子供たちが元気に過ごせています。
しかし、埼玉県内では交通事故が多発し、11月9日には小学生が大型貨物車と衝突し亡くなるという痛ましい事故が発生しました。市内でも、自転車乗用中の交通事故が報告されています。また、
子供たち一人一人が、自分の命を大切にし、しっかりと守れるように、ご家庭でぜひ次のことについて引き続きご指導ください。

(1) 交差点では一時停止や安全確認を
  確実に行い、絶対に飛び出さないこと
(2) 自動車等巻込み事故に遭わないため
  交差点を通過する際は
    左折する自動車等に十分注意すること
(3) 自転車を運転する時は運転に集中し
  前方や左右の確認を十分に行えるよう、
  スマートフォン等の「ながら運転」は
  絶対にしないこと

歩きながらのスマホやゲームも絶対しない!

(4) 自転車に反射材を付ける、
  昼間もライトを点灯するなど、相手(周囲)
  から認識されやすい工夫をすること

(5) 自転車に乗るときは、
  必ずヘルメット等を着用すること

交通事故は一瞬の不注意で突然起きたり巻き込まれたりするものです。そして、命は失ったら取り戻すことは決してできないものです。
だから、深小っ子は大切な命を自分で守れるようにどうすべきかを考え行動します。

※ 交通事故防止のための合い言葉
 「もしかして  止まる  見る  待つ  確かめる 
  +  絶対に飛び出さない!」

 

お知らせ

Jアラートが鳴ったときの対応について
 11月29日未明、ミサイルが発射されたという報道がありました。ミサイルが飛んでくるということがフィクションの世界でのこととは言い切れない状況があります。実際に今年度には、他県ではありますが訓練ではなくJアラートが複数回鳴るということがありました。深谷小学校の近くでもいつ何が起きるか分かりません。そこで深谷小学校では、Jアラートが鳴ったときの対応について、子供たちには次のように話しています。
1 近くの建物に避難する。
2 建物内にいたら、窓から離れる。
3 建物が近くにないときは、物陰に入るか、
  伏せて頭を守る。
4 ミサイルの破片や不審なものがあっても
  触らずに大人に知らせる。
ご家庭でも、もしものときにどうするか、ぜひ話し合ってみてください。
 

お知らせ

「埼玉県学力学習状況調査」・「全国学力学習状況調査」の結果を、「学校だより・学校評価」内に掲載しました。
 どうぞご覧ください。
 
東日本大震災から3月11日で6年が経ちました。
各ご家庭におかれましても「もしも・・・」の時に身を守る方法、集まる場所や連絡手段、またご家族が来られないときのお子さんの引き取りをお願いする方の確認と登録等を、「もしも・・・」への備えとして話し合う機会を設けてみてください。
また、学校からの緊急時の連絡は、連絡メールで行いますが、東日本大震災の時のように電話・メールが不通となる場合も想定されます。
緊急連絡ページは、災害時等において学校と家庭との相互連絡がとれるよう設定しています。東日本大震災から6年が経ち、災害への危機意識がやや薄れてきているようにも感じます。しかし、2016年には熊本地震で大きな被害が出るなど、地震をはじめとした様々な災害への備えは常に心がけていなければならないと考えています。

毎月11日(原則として)を定期アクセス訓練日です。緊急時の対応がスムーズに行えるよう、訓練参加のご協力をお願いします。
緊急時に備え、操作方法と危機意識の確認をお願いします。
 
 
 

彩の国教育の日

 

お知らせ

新入学児童保護者のみなさま
 
「入学説明会・一日入学」ではお世話になりました。

上級生のお兄さん・お姉さんも、教職員も、4月に新しい深小っ子として入学してくるのを楽しみにしています。
 

お知らせ

 絵文字:救急、保健室 引き続きインフルエンザに注意を!
全国的にインフルエンザが流行しています。本校でも感染している児童が少なくありません。インフルエンザに感染しないよう、引き続き以下のことに十分注意しましょう!
1 かぜ・インフルエンザの予防について
  (1) 外から帰ったら、うがい、手洗いをする。
  (2) せき・くしゃみの症状があるときは、マスクを使用する。
  (3) 睡眠をよくとり、十分な休養をとる。
  (4) 人混みへの外出はできるだけさける。(外出時にはマスクをする。)
2 かぜ・インフルエンザ、ノロウィルス等に感染した場合の対応について
  (1) 発熱、嘔吐、下痢など体調が悪い場合は、速やかに医療機関を受診する。
 (2) 体調が悪いときは無理に外出させず、速やかに医療機関を受診する。
  欠席する時は必ず連絡する。
  (3) 医師から「インフルエンザ」と診断された場合は、
  ア 発症した日、型(A、B)、現在の状況を分かる範囲で連絡する
   イ 完治するまで外出は控え、学童保育にも登校させない。
 ※ インフルエンザになると解熱後も2日間は登校できません。
 ※ インフルエンザにはA型とB型があるので、1度かかったから大丈夫というわけではありません。
 
いきいき深小っ子の様子

2018/02/02

2週続けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
      絵文字:雪 2週続けての大雪 絵文字:雪
   -子供たちの安全と笑顔のために・・・-

2月2日、前日の夜から降り始めた雪は朝まで降り続き、子供が登校する前の雪化粧した深谷小学校は、まるで水墨画のような雰囲気でした。

きっと子供たちは喜んでいたのでしょう。学校に来て、みんなで雪遊びができる・・・そう思ってわくわくしていたでしょう絵文字:笑顔
でも、通常の登校時刻にはまだ雪がかなり降っているという予報を見て、安全に登校できるように登校時刻を約2時間遅らせました。そして・・・、その時間を使い、先生たちが総出で学校周辺の通学路の雪かきをしました。
  冷たい朝の空気の中で、白い息を吐きながら、また子供たちの話をしながら、せっせと雪をはらっていました。そのおかげで、子供たちが登校するころには、ほとんど雪をはらうことができました絵文字:キラキラ
作業が終わった後の職員玄関は、靴箱に入らない先生たちのゴム長靴でいっぱいになっていました。子供たちの登校時刻を2時間遅らせたのに、いつもより早く学校に来てくれていました。「深谷小の子供たちの安全と笑顔のために・・・」という気持ちをもって、何をどうすればよいかを、言われなくても考え行動できる自慢の先生たちです絵文字:キラキラ
19:23 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
訪問者数814834

オンライン状況

オンラインユーザー12人

今日の給食

今日の給食
12345
2018/02/22new

冬野菜カレー

| by:教頭
今日の給食は冬野菜カレー・牛乳大豆のカリカリ揚げブロッコリーのサラダでした。

素揚げしたゴボウやレンコンがいい味を出したおいしい給食でした。
今日のサラダはブロッコリーサラダで地産地消メニューでした。
地産地消とは自分が住んでいる土地で作られたものを食べていくことです。
地産地消をすると、自分の住んでいる農家の方々がうるおい、食べる私たちも新鮮で安心なものが食べられます。また、車などで運ぶ時間も短いので、二酸化炭素の排出を押さえることにもつながります。

さて、今日は1年生の教室をのぞいてみました。
  
雪が落ちてきそうな空模様でしたが、美味しそうなカレーの香りが教室にひろがると、子供たちのテンションが1段階上がるようです絵文字:笑顔どんよりした雲を吹き払ってしまいそうな、明るく元気な1年生です絵文字:笑顔
  
ちょっと、そんなに慌てなくてもカレーは逃げませんよ絵文字:笑顔
・・・お母さん、ごめんなさい絵文字:猫金曜日に持ち帰る給食着に黄色い模様が付いているかも・・・絵文字:笑顔
  
「あぁ、美味しかった絵文字:ハート おなかいっぱいだぁ絵文字:一人
1年生も完食です絵文字:キラキラ
  
今日も、美味しい給食、ごちそうさまでした絵文字:ハート
12:31
12345




 

校歌

作詞:加藤省吾
作曲:百瀬三郎

赤城秩父の 山々望む
歴史も古い 城跡に
緑の風呼ぶ 松の枝
学ぶみんなが すくすくと
のびゆく 深谷小学校

胸にきざんだ 教えの道は
はてない空の 雲の色
正しく進もう 今日もまた
学ぶみんなに 陽の光
輝く 深谷小学校

さくらほころぶ 唐沢堤
希望にもえる 若草は
瞳も明るく 生き生きと
学ぶみんなが 声合わす
栄える 深谷小学校