お願い

本校のホームページに掲載の記事、写真等の無断掲載を禁止します。
 

新着情報

 
今朝も読書タイムでスタート
パブリックスペース
06/25 10:43
歩道橋のところに行ってきました
パブリックスペース
06/25 08:12
146回目の開校記念日
パブリックスペース
06/24 07:10
合同学習会
パブリックスペース
06/23 08:41
6月22日の給食
パブリックスペース
06/22 12:00
歩道橋工事による通学路変更の説明
パブリックスペース
06/22 11:24
深小っ子体操
パブリックスペース
06/22 11:11
おはようございます!
パブリックスペース
06/22 09:01
J:com で放映
パブリックスペース
06/22 07:00
学校保健委員会・「がんってなあに?」
パブリックスペース
06/21 18:09
親善サッカー大会
パブリックスペース
06/21 17:56
ハヤシライス
パブリックスペース
06/21 11:53
4年生社会科見学3
パブリックスペース
06/20 18:16
埼玉新聞にも掲載!
パブリックスペース
06/20 18:04
校務員さん 大活躍
パブリックスペース
06/20 15:12
読み聞かせSpecial
パブリックスペース
06/20 14:29
4年生社会科見学2
パブリックスペース
06/20 12:22
2年生収穫のきゅうり
パブリックスペース
06/20 12:02
4年社会科見学 1
パブリックスペース
06/20 09:18
英語指導の取材
パブリックスペース
06/20 07:30
階段のゴミ
パブリックスペース
06/20 07:25
 

深谷幼稚園のホームページへ!

 
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ

交通事故が多発しています!
   一人一人が交通安全再確認を!

子供たちの『命』をいかにして守るか大人も子供自身も考える取組を、ご家庭・地域でのご理解・お力添えをいただき進めています。おかげさまで、今年度もこれまで大きな事故なく子供たちが元気に過ごせています。
しかし、埼玉県内では交通事故が多発し、11月9日には小学生が大型貨物車と衝突し亡くなるという痛ましい事故が発生しました。市内でも、自転車乗用中の交通事故が報告されています。また、
子供たち一人一人が、自分の命を大切にし、しっかりと守れるように、ご家庭でぜひ次のことについて引き続きご指導ください。

(1) 交差点では一時停止や安全確認を
  確実に行い、絶対に飛び出さないこと
(2) 自動車等巻込み事故に遭わないため
  交差点を通過する際は
    左折する自動車等に十分注意すること
(3) 自転車を運転する時は運転に集中し
  前方や左右の確認を十分に行えるよう、
  スマートフォン等の「ながら運転」は
  絶対にしないこと

歩きながらのスマホやゲームも絶対しない!

(4) 自転車に反射材を付ける、
  昼間もライトを点灯するなど、相手(周囲)
  から認識されやすい工夫をすること

(5) 自転車に乗るときは、
  必ずヘルメット等を着用すること

交通事故は一瞬の不注意で突然起きたり巻き込まれたりするものです。そして、命は失ったら取り戻すことは決してできないものです。
だから、深小っ子は大切な命を自分で守れるようにどうすべきかを考え行動します。

※ 交通事故防止のための合い言葉
 「もしかして  止まる  見る  待つ  確かめる 
  +  絶対に飛び出さない!」

 

お知らせ

Jアラートが鳴ったときの対応について
 11月29日未明、ミサイルが発射されたという報道がありました。ミサイルが飛んでくるということがフィクションの世界でのこととは言い切れない状況があります。実際に今年度には、他県ではありますが訓練ではなくJアラートが複数回鳴るということがありました。深谷小学校の近くでもいつ何が起きるか分かりません。そこで深谷小学校では、Jアラートが鳴ったときの対応について、子供たちには次のように話しています。
1 近くの建物に避難する。
2 建物内にいたら、窓から離れる。
3 建物が近くにないときは、物陰に入るか、
  伏せて頭を守る。
4 ミサイルの破片や不審なものがあっても
  触らずに大人に知らせる。
ご家庭でも、もしものときにどうするか、ぜひ話し合ってみてください。
 

お知らせ

「埼玉県学力学習状況調査」・「全国学力学習状況調査」の結果を、「各種調査等」内に掲載しました。
 どうぞご覧ください。
 
東日本大震災から3月11日で7年が経ちました。
各ご家庭におかれましても「もしも・・・」の時に身を守る方法、集まる場所や連絡手段、またご家族が来られないときのお子さんの引き取りをお願いする方の確認と登録等を、「もしも・・・」への備えとして話し合う機会を設けてみてください。
また、学校からの緊急時の連絡は、連絡メールで行いますが、東日本大震災の時のように電話・メールが不通となる場合も想定されます。
緊急連絡ページは、災害時等において学校と家庭との相互連絡がとれるよう設定しています。東日本大震災からおよそ7年が経ち、災害への危機意識がやや薄れてきているようにも感じます。しかし、2016年には熊本地震で大きな被害が出るなど、地震をはじめとした様々な災害への備えは常に心がけていなければならないと考えています。

毎月11日(原則として)を定期アクセス訓練日です。緊急時の対応がスムーズに行えるよう、訓練参加のご協力をお願いします。
緊急時に備え、操作方法と危機意識の確認をお願いします。

<平成30年度>
(登録率→緊急時のためにぜひ100%に!)

4月 75.6%
5月 61.5%
6月 78.6% 【過去最高】
7月
8月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月
 
 
 

彩の国教育の日

 

深谷市歌

深谷市歌を覚えましょう!

●深谷市歌CDの音源をダウンロードできます。

深谷市歌斉唱(斉唱:深谷市少年少女合唱団)(MP3:3.6MB)

深谷市歌ピアノ伴奏(MP3:3.6MB)

深谷市歌オルゴール(MP3:1.8MB)

深谷市歌独唱(MP3:3.4MB)

★『深谷市歌』の著作権は深谷市に帰属します。

 《深谷市歌》
     作詞 大久保ソノヱ
     作曲 松原 SHINJI

1   レンガの駅舎で 微笑みかわす

   七色の光あふれる 花と緑の大地

   遥かな山河を そよ風が吹いてくる

   みんなの笑顔が 虹の架け橋

   深谷 輝くまち 深谷 私のまち

2   歴史が育む 城下の宿場
   新しき日本創りし 人の生まれし大地

   世代を受け継ぐ 進取の気志

   みんなに笑顔を 時の架け橋

   深谷 希望のまち 深谷 私のまち

 

3   利根川 荒川 悠久 流れ

   豊穣の恵みもたらす 生命育む大地

   遥かに聞こえる エスエルの汽笛さえ

   みんなを笑顔に 夢の架け橋

   深谷 愛するまち 深谷 私のまち

         (平成27年11月22日制定)